ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.06.29 Thursday

気づけば、6月末です。

誰かのことを案ずるような立場でないものの、

大事な人のことは案じてしまう。

その人が不器用であればあるほど、歯がゆくなってしまい、

内心苛立ちすら覚えてしまう、というミッドナイト。(ね、ね、眠れぬ。)

しかし、当人にメールして苛立ちをぶつけるわけにもいかないので、少し・もやつく。

 

人はそれぞれ生きているがゆえに抱える悩みは多かれ少なかれあるでしょう。

 

たまに、わかってほしいなあ、と思うときがある。悩みに関わらず。

それは家族に対して、でもなく、誰か、なのだけれども、

誰か、とはすごく難しい。石を投げたら当たるわけでもない。

あんたに投げてねえよという石を頓珍漢を通り越したチントンカンな方向へ投げられることもある。

(反対にわたしもそう投げているだろう。)

また、その石よく飛ぶんだよなあ。

 

自分のことを下心なく思ってくれる他人とは貴重ですね、とつまらないまとめ方に帰結。

だいたいわたしは万人受けするタイプでないので、ことさら有り難いのだろうなあ。

と、ぼやぼやしたところで、もの食う人々の記。

だいたいカレーは多い目につくる。

カレーに関わらず料理は全部そうだけれども。カレーのラストは、カレーうどん。

暑い夏もハフハフしたい。だしは濃いめにね。

 

カレーと来れば、次は唐揚げでしょうか。

周りは唐揚げ好きが多い。と言っても、2人しか思い浮かばないけど…。

でも、わたしも好きだなあ。唐揚げは毎回味が違う。適度に適当がなせる技。

基本、生姜、醤油、味醂あたり。塩麹もおいしいが、塩麹今は作ってない。また作ろう。

 

青椒肉絲。滑らかな口当たりに仕上げる。片栗粉な。

隣のトマト、そう、トマト、一週間で1箱15個くらい入っているのを消費する…。

わたしはトマト姉ちゃん、台所でかぶりつく。

 

めんどくさいときの味方、揚げそば。

毎回ブログに登場してそだね、月一つくってそうだ。ヤングコーンが入ると嬉しいよね。

ホタテも毎回入れている、なかなかこやつ、だしが出て良いのだ。

 

高知から送ってもらうシマアジ。アジじゃないよ。シマアジ。

幻の高級魚と銘打っている。確かに、美味しい。青魚の味ではない。

機会ある方、食べてみてね。

 

酢豚。黒酢ないから、普通のお酢と最後に嫌味にならない程度にバルサミコ酢を。

コクがでる。

 

ナムルを種々つくったら、ピビンバ丼でしょう。

スナップエンドウ、トマト、もやし、ミョウガ、のナムルを。

茹で、炒め、生ナムル、色々作れる。

 

テレビでマスタードをソースとして使って炒め物をやっていた。触発される。

隣は、コールスロー。

白梅酢で和えただけ。去年の梅漬けたときの白梅酢、役立ちますわ。

 

エビフライと、メンチカツ。これ、オカンが下ごしらえしたの持ってきてくれた。

 

タルタルは自分で作る派。おいしいやん。

ヤングコーン皮つき、売り始めたね^^

 

目先新しいものを食べようと、残り物野菜と豚で餡をつくり、

冷や飯で揚げご飯?にする。干し飯(ほしいい)みたいだ。じゅうっと餡をかけたら鳴った。

若干面倒なので、もうやらないでしょう。

 

チキン胸揚げ。

 

鶏そぼろご飯。

芋の味噌汁ってしみじみおいしい…。

 

空芯菜、筒菜やね、炒め物。

 

オカヒジキ、切り干し大根、カイワレの和え物、おいしかった。

 

筍仕事をブログでは紹介していなかったので。

 

筍ご飯。

 

てんぷら。

 

鶏とアスパラと筍のオイスターソース炒め。

 

筍と、これはキャベツと豚かなあ、ネギもあるかな?もう忘れておる…。

餡をつくり…、

 

春巻きに。

 

季節のものって美味しいですよね。つくづく美味しい。

おやすみなさい。ええ具合に眠たくなってきました。

もう少しで7月ね。

 

夏生まれの夏のお嬢さんなので、真っ黒なって楽しみますわ!

 

 

2016.03.03 Thursday

そして、季節はめぐる、めぐる。

お待たせしました、ゆるりファンよ。3月なので更新しましたよ。
そう、やっきもっきしないでよ〜!と妄想劇場が頭の中で繰りひろげられているのですが、
いかがでしょうか。

めぐるめぐると言われたら、「めぐる〜めぐる〜よ、時代はめぐる〜、よろ〜こび〜かなしみ、繰りかえ〜〜し」
と歌いたくなりますが、ぐっとこらえて、季節はめぐる。

吹雪いてきたと思いきや数日たつと、春の陽気。
春って聞くだけど、ちょっと胸がキュウっとなるのは春に何かがあったからかしら。

既出ネタになるけれど、小さい頃に、大きな声でチューリップの歌を歌っていたら、
いきなり物陰にいた浮浪者のおじさんが「な〜らんだ〜な〜らんだ〜…」と続きを歌いだしたことに、
幼心ながら、ビクついた春。

小学校一年生のとき、入学のお祝いに上級生からもらったチューリップの球根を大切に育て、
観察日記に勤しんでいた春。いまかいまかと咲く瞬間を心待ちにしていた、ある日、
飼っていた犬に、目の前で開花間際の花のつぼみをバクッと食べられてしまい、観察中断、大泣きの大泣き。
親に申し立てても「犬をいつもいじめるから悪いのよ、ホホホ」ですまされた春。

大学浪人が決定した春。
1浪後、無事大学生となれたが、気づいた瞬間、視力ガタ落ち、体力もガタ落ちしていて腑抜けになった春。

・・・・
あ、恋とか愛とかは小さなお胸にしまっておきますね。ふふふん。
庭の芽吹きを見ていると、忙しさもほっとなる。ほっとしなければ、ならないなと、ちょっと思うのです。
キィキィしている女子なんてやでしょ。
だって、わたし、「ゆるりちゃん」、なんだからね!

(と、今日はネットアイドル仕立てで書いてみますたZE)


はてさて、前回の鯛づくしの豪華な食卓から一変。今日はなんとも平素の食事でごわす。
の、前に、お庭のミモザみてちょうだい。
すーごく大きくなったのよ。黄色のお花は元気でるね。
明日も、元気に、健康で。

まだまだ、ふわふわは一部のみ。


ここからはなにも発散されていませんぞ。


リースをつくろうかなって考えてるの。


ミモザに下には、苺の苗が待機。
去年はこれで苺酵母をわかして、苺のシュトーレンなんてつくった。


疲れには豚だ。トントントン、イカトントン。イカ?
ようわからんね〜何言ってんだかね。
蒸し鍋です。厚切りの豚バラ肉、蒸したら甘さが際立つよ。お野菜も甘みがぎゅうっと。
料理面倒なとき、いいですよ。お野菜もたっぷりとれておススメ。


蒸したらぺっちゃんこ。
この日の野菜は、豆苗を買っているというときは、葉物野菜が高かったときだと思う。
カブにエノキ、キャベツも下に敷いて山にしておりましたが、蒸したらこうもカサは減る。
お野菜ようけ食べれますよ。


朝ごはん。
このクロワッサン作っておらんよ。これ。むちゃ美味しいクロワッサン。
クロワッサンはねえ、買うに限る。作るときの労力が、パない。
ハード系のカンパーニュは自分でつくったほうが断然いい。お店のよりうまい、が、
大量生産ができないというところがやはり素人なのだと思う。
わたしゃ、有名ブーランジェリーのカンパーニュで感動したことは、無いゾ。うふふ。
とは言いつつも、安定の品質が保てないのも悩み。


家を空けるときは、カレーに限る。
ちょっとしんどいときはスパイス系のものを口にすると良いらしい。
わたしは自然とつかれたときはスパイス系のものがほしくなる。塩辛いよりスパイスの辛さは、
いきすぎない限りは体に良いよ。発汗作用、加温作用。やっぱし、身体を温めるって一番良い。


時間のないときの料理、パスタ。面倒くさいときの料理、パスタ。
赤海老は、パスタと好相性。あなたとわたしみたいねぇ。…


舞茸とほうれん草かしら…?


ブラウンマッシュとカブの葉。
上と似てますね…。大瓶に入っているアンチョビは冷蔵庫の中のマストアイテム…。
缶より瓶のアンチョビのほうが塩分控えめでいいですよ。


最近、ほんと忙しくて、お買い物も短縮したいくらい忙しかったりするときがあり、
(意外でしょ〜。へへへ。)デパ地下買い物も好きだけど、こだわりの農家直通の八百屋さんの、
お野菜便でも頼もうかしら、とかなんとかも思ったりする今日この頃。
持続可能な農場経営のコンセプトとかも惹かれるけれど、野菜買う量がオシャレレベルで済まないため、
デパ地下と比べてとても割高感があるものを大量に買うとなるとどうしましょうかね〜ともう思う。
(あ、デパ地下ってそんな野菜高くないの。安くもないけど、いいものが程よい位だとわたしは思う。)
時間ある日に、こだわりの八百屋さんを数軒訪ねて、かわいらしいアヤメカブ?や諸々を購入。
稀少野菜とかをいただけるのはほんといいなあと思う。
たまに道の駅とかで爆買いするわたし。


しゃっと作る。バケットにはバターじゃなくサワークリーム。


綺麗ね。甘酢和え。
美味しいお野菜、美味しいお肉、美味しいお魚、その他諸々、美味しい素材は手をあまりかけなくていいところが、
いいね。


庭のユーカリ伐採後、リース作り。ほんわかした。


不知火って凸ポンか。


さ、等身大の食卓やで〜。
(載せるなよ。


う〜ん、これも、もうやっつけ感がありますね。
載せるなよって。でも、まあ、これもまた、いいやん等身大。

日々の記録、誰かの参考になれば、幸いです。


とかなんとか、言っちゃって、ハーン。
でもね、まあ、そう思うんです、ヨ。
キレイキレイのお料理ブログでなくても、まあええやんと。
ザザッとしなきゃ他、やりたいこと手がまわらないね。

と、今日はお雛さまの日でした。
お祝いはまた後日。…お雛さま写真は先日のブログ見てね。
わたしはずーっとお嬢さんでいるのさ。ふふふん。
そう在れたらいいな。
(でもお嬢さん、裏でこそこそもくもく頑張ってるんだな。へへ)


おやすみなさい。
 
2015.03.09 Monday

雨が多いですね。雨の日はふと立ち止まることがある。
それは、天気いい日もか。
見てきた風景が違って、近づけないなあと思ったときに、ちょっと切なくなる。
でも、まあ、それは、近づかなくて、いいのかも、に。

にー。

今日もnew oneというわけでもなく、
さいきん、お料理めんどくさいのという気分で新年度に思いを馳せる日々。
それでは、三月もったいないね。
でも、テキトーな外食はもっとめんどうなので今日もつくる。
テキトーでない外食はわりと好きだったりもする。でも、それも続くとわたしはあかんねんなあ。



大好きな、牡蠣フライ。これがまためんどうなのよ。手間がかかる。
でも、好き。残ったら次の日も食べる。好き、好き、好きさ。


牡蠣フライで手間かかるので、手間のかからない酢の物。
サラダ感覚で良いですよ。レディ大根という赤い大根ね。


グリーンピースのポタージュ。豆の味がしておいしいよ。


唐突にオムレツもどき。お昼の一品。
えと、マッシュルームの量り売りがあってね、ブラウンマッシュルーム、
美味しいですね。それでオムレツをつくったらおいしいね。


大量の葱をどうにかしたくてパスタ。


昼、うどん。わかめ、うどん。わかめがぎょうさんあるの。
新しいレンズで構図がうまいこと取りにくい。


揚げソバも好物だったり、する。
火の通りやすい菜の花を最後に入れる。苦味があって春っぽくておいしいよ。




ひい、ピントが合いづらい。


ぬた。


本物か〜といいながら、とりあえず、飾る。

こう、ありたいですね。きれいね。

あ、0時超えた。早く寝る努力がさいきんなされてない…
お風呂入って寝ますね。zzz

 
2015.01.12 Monday

ダフニスとクロエ

sony100枚LPクラシック集から適当に選んだ今年初の1枚が標題の通りだったので、
機会があれば聴きにいこう。
とか、なんとか、それっぽいことをいいながら、「野田と申します」を観てにやにやしてる。

明日からまた日常がんば。

買い物ついでにお花かうじぶんがだ〜いすき。え?
いえ、お花すきよ。


ルクルーゼ増えた〜!

手前、鮮やかな色の3つと着脱式ステンレス蒸し器と落とし蓋が増えたのよね。
カリビアンブルー色はマルミットで底が丸くて炒めやすい。炒め煮に最適。
薄いネズミ色は、ココットジャポネーゼ24cmでココットロンドより浅型、なかなか使いやすい。
キウイ色は、16僂半ぶりでちょっとだけコンポート作ったりなんてとっても楽しそう。

昔から使っているのは、ココットロンドの20,22,24cmで普遍的なもの。
これは言わずもがなで使いやすくてヨイヨ。鍋といわれるものは多分20個以上はあるのじゃないかしら…。
でも、全部が全部、ちゃんと用途別に使っているので無駄はない。(と、思う)


しかし、普遍的な朝ごはん。
日がすぎたパンはだいたいフレンチトーストにする。


七草は、どれがどれかしら、と。


お正月用に炊いた黒豆と田作りとお母さんが漬けてくれた梅干し。
去年初めて自分でつけた梅干しはまだ出していない。ドキドキ。
3年くらいからが味にまるみが出ておいしくて、10年ものとかになると味がボケるというのは、
実家で食べていての感想。
わたしは去年初めてだから、毎年毎年つけて、少しずつ、1年物、2年物…という具合に一部とっておこうかしら、
なんて思ってる。
去年は梅干し15Kg, 塩分10%, 糖分10%で漬けました。


カレースープかな?たしか。押し麦があまったから、押し麦のとろみでスープつくったような。
盛り付けにチーズ入れたりなんなり。


ナムルやね。


バラした鶏の手羽先と手羽中の部分を名古屋ふう?な甘辛?名古屋なのかな。知らないや。


ヒレカツの日ね、




前、ご紹介の手製のカレー粉でじゃが芋サブジ。これ、簡単でおいしい。お弁当にもいいね。
あと、牛の金平牛蒡。


海老芋のおすまし。


お、なんだか、やる気ない日だね、これ。
さいきん、寒いから、焼いたお肉なんて盛りつけて暫くすると冷めるので陶板で焼いてそのまま出す。


煮え煮え大根はおいしいよ。柚子胡椒添え。


豚とセロリ炒め。
だいたい、晩御飯にお肉と野菜のいためものが出てくる日は、もう、やる気ないよ〜、
なに作ったらいいかわからんよ〜という日です。わたしはね。。


かき揚げて意外と初めてつくった、かも。
ふむふむ、こつがいる…


1つシッパイしたやつは、次の日うどんにゆく。…
中華おこわ、おいしいよう。これ、母親が作って渡してくれるんよね。
ほんとに、やっぱしカナワナイ感がある。ちょっとこれ作れるように努める。




黄金比を見つけたかも


ちゃ〜


キラリン。

これ食べたから、わたしは3時間散歩したのよ。とほほ。。
明日からまた1週間がんばろね。おやすみ。

 
2014.12.18 Thursday

Have a happy holiday .

さあむいですね。
もうすぐholiday週間ね。クリスマスの雰囲気が大好きです。
サンタさーん!
なんだか、週末もあまり家に居らずで出払ってばかりであわただしいですが、
ちょっといまほっこり。でも、19時前からまた寒い中遠出です。。

なんとなあく1年を振り返る時期に入ってきて、
例のごとく?漢字1字で表すなら、ぱっと思い浮かんだのは「○」(まる)だったので、
(漢字じゃない)総じてわりと良かった1年だったのかな、と。

でも、欲張りだから、来年もうちょっと充実できるように、
あれこれ予定をたてようとかなんとか。(予定立てるの好き)
しかし、まずは、よきクリスマスを。
Have a happy holiday !!



いい歳なってからわざわざ自分用に買ったクリスマスツリー。
背丈ぐらいあるの。IKEAに車走らせて行ったよ。えへ。


クランベリー、レーズン、プルーン、オレンジピール、イチジク、アプリコットのラム酒漬けを、


ルヴァン種酵母でシュトーレンに。化粧砂糖は和三蜜糖にしてまろやかな感じに。


熟成させるとこんな感じ。


パンぽいシュトレンじゃなくて、クッキーぽいケーキぽい仕上がりを目指したけれども、
まだまだ課題あるね。もう一度ちがう味で作ってみようかなと。


べ。


なべ。第2陣はお腹いっぱい過ぎて無理無理。


余ったツクネは翌日こうなる。




お大根はあたたまーるね。

ほな、支度して、行ってきまーす。
みなさま、お風邪、ご注意、を。

あたたかーく、ね。

 
2014.12.09 Tuesday

do

 通りすがりの優しさはいとも簡単だ。

簡単ですなあ。
クリスマスの準備ができて、ナイ。

まんなか、お揚げさんと九条ネギを甘辛く炊いたの。
案外つくってないね、こうゆうの。

牛肉と大根の炒め。鉄のフライパンを使うと水っぽくならないよ。

まあ、太くて大きいわね!
余り野菜のポトフ

冬は白菜炊いたんが好きなんよう。出汁いらず。お酒、塩・薄口しょうゆほんの少々
24僖襯ルーゼで白菜半玉いっぱいにだけど、炊いたらぺしゃんこ。

めずらしく、コロッケつくる。
じゃが芋より煎りおからが多い。炒めひき肉と余った人参葉をいれる。
ぜんぜん、おからっぽくない。カロリー低くしたいとき、ポテトサラダにも煎りおから、
いいかもしれない、ってほどおから臭くない。
どう?


地味に牛蒡の御みそ汁っておいしいね、山椒の実も入れた赤味噌と伊勢味噌で。

これ、冒頭のお揚げさん炊いたんに、作り変えで切り干し大根いれて炊き直したもの。

とある日の朝食。
鍋いっぱいに炒め玉ねぎ、赤ワインでオニオンスープ。
カンパーニュにゴーダチーズ。オニオングラタンスープのできあがり。

ちからもち弁慶うどん
どうやら、京都にきんぴら牛蒡を入れる弁慶うどんっていう店があるみたいで、
食べてないけど、アイデアだけ参考に。
餅喰って元気元気!

冬は立ち枯れ。

さ、よ、お、な、ら。

お、や、す、う、み。

ら、ヴ!





2014.02.04 Tuesday

おにさんこちら、

てのなるほうへ。 

(おててたたいちゃだめだけれども、ぱちん、ぱちん、と、たたいてしまうのは、
きょうみほんいではなく、ては、ならすものだと、そうおもいこんでいた、おはなし。)

表鬼門、裏鬼門に豆をまき、お家の中へ「ふくはうち」。
翌日、わたしは「ふくはうち」を一粒、つまんで食べてみたら、すこうし、湿気ていた。

 − 福は内への煎り豆の今夜もてなしに 拾ひや拾ひや鬼は出らん
ここまでは、良かったんですよ。

変なタイミングで太巻き寿司を食べたせいで、もう食べたくないよ、となり、
ストック料理のキーマカレーとなる。…

あっかんべのべ。

めずらしくいくら。(いただきもの)

西京漬けにさいきんハマる。前もハマっていたのですが、またハマる味噌床づくり。
ブリが一番おいしかったのですが、鶏ムネもまあまあ。ハムみたいになるよ。

おかぶさんと魚介のシチュー。
買い物が億劫だったので冷蔵庫の中空っぽに。
あたまも、からっぽ。

相変わらずパン焼きしてるわよ。

成形いい加減なカンパーニュですが、パン焼きし始めてから4年弱?3年?
自己流の、本読んで試行錯誤の限界は、バケットね。
これはやはりガスコンベックでは無理なのでしょうか。
あと、自家製酵母でつくる食パンも課題が。配合なんぼ調整してもうまくいかない…

カンパーニュはスープといただくのが好き。
肉団子と白菜のトマトスープ。

冬は、ありあわせのもので、ホットサンドも、まあおいしいでしょう。
これはソーセージとモッツァレラと茹で卵だったかな。


お風邪に注意。鼻ずーずしてるわたしです。ヴィックスドロップ毎冬お供で…





2014.01.07 Tuesday

はらだともよちゃん

「なにをもとめているかわからないの」

野菜がやたらに摂りたくなる。
大根皮キンピラ。
もずくスープ。これもスープストックTOKYOレシピ(を、適当に作っている)
べーじゃが。

七草粥。


「そんなふうに避けないで」


おやぷみ。





2013.12.24 Tuesday

メリークリスマス!

と、ご挨拶したものの、お家でクリスマスらしいことをするのは、年末になりそうです。
でも、もうそのときはクリスマスじゃないので、忘年会的ね、きっと。

ですので、相も変わらないいつものごはん部
グラノラ部

相変わらず作っているわよ。

てんこ盛りのカキフライ。わたしは、カキフライが大好物。
ひたすらに、いただく。(さすがに一気には食べれない、一思いに食べちゃいたいのですが)

タルタルソースも手作りね。

ウスターソースもマストで。
しかし、今年はきつかった。揚げ物がだめになりつつあり、外食もコース料理はきついわ。

黄桃とクランベリーパイ。
さいきん、簡単パイ生地づくりにハマる。計量後10分たらずでできるわよ。
若山曜子センセの御本を参考に。


いちばん、落ち着くわ。

クリスマスプレゼントいただいたりもうれしいし、でも、何じぶんに送ろうかしら、
と思うのもたのしい。
わたしはまだ、じぶんに送っておらず。一眼レフのカメラにしようかな、と思ったり。
撮るより、美しく撮っていただきたいけれど、と思うのは女子的願望。

いま、28歳でしょ、年々同じように生活していても、肥りやすくなるわ、なんてことが、
身にしみてわかってから、えらく気をつかうようになり、
痩せたはうれしく、髪は伸ばして、いえい、おっぱいのところまで伸びたぜ!
なんて小躍りしていても、いつかは老いる。
老いがこわいのではなくて、ええ、それなりに、かわいくある今時分を少々、誰の目触れることはないけれども、残したく思ったりもするけれど、誰かの目に残っていたらそれはそれでとても嬉しいわね、なんて思う、けど、なかなか難しい。

かわいい子なんてごまんといますし、でも、自分というものはいませんし、
わたしはわたしでいちばん、好きで大事にしたい。
そして、聡明であってほしいとも思うわけ。辛い思いはしてほしくない。
そう導くのも自分自身だからねえ、とか、なんとか、

なにいってんだか、クリスマス。
酩酊しているわね。…



良きクリスマスを。













2013.12.17 Tuesday

どこでもレッブル

な、に、が、でき、る、か。






海老パスタ。出汁も出て、あますことなくおいしいわよ。


バターたっぷしもいいけれど、植物性のお菓子は軽くておいしいね。
このチョコチップあまり好みでない、チョコチャンクのほうが良い。
厳密にいうと、このチョコはマクロビには値しないのかしら。どうなのかしら。


そういえば、去年の今頃は、ニューヨーク居たのね、と。
語学もまあなんとかなるし住みたいナ。
ちょっとした海外かぶれだろうけれども、言いたいこともハッキリ言えるし、
気持ちを表現できる。身体がほんとに軽やかになれる。旅だからかしら。
土壌がやはり違うし日本より気楽になれるしわたしは好き。












 
Powered by
30days Album
PR