ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< つらつら。 | main | 気づけば、6月末です。 >>
2017.06.02 Friday

おひさしぶりで6月です。

更新するする、と、するする詐欺ごとくしてなかった…あちゃぱ。

私生活少し忙しく過ごしておりました。

 

1年半スクールに通い、投資金額総額130万円でしょうか。

とある国際ライセンスを取るための試験が5月末にあり、それを終えてほっこりしているところです。

名目だけは似たかよたかの資格が日本国内にはゴロゴロありそれも桁違いの安さで、期間も短く、ラクに取れるとなると、

一般的な大人のカシコイ選択としてはそちらを選ぶのであろうかな、なんて思いながらも、

でも、思うことがあり、学ぶならしっかりした知識を、とあら、わたし、とーっても生真面目ね!

右往左往しながら1年半過ごしました。本当に大変だった。

よく、物事とは続けることに意味がある、という言葉がありますが、
その通りで資格取得後も生涯かけて続けてゆき、自分なりに形作れたらな、という思いもあります。
しばらく放置していたブログですが、これもまあ、続けていくことそのイチであったりで、
ちゃんと6月からぼちぼち更新するので、ファンの皆さま(?)、よ・ろ・ち・く・(び)!
食べる方はよく飽きもしないものだな、と思うものにお弁当がある。
「飽きひんのかあ?」と聞いても飽きてないし、外食は嫌いみたいだ。でも、ランチミーティングや、
後輩の世話のため外食が入るのでその時以外はやはり弁当。
前々から書いているが、お弁当は10-15分で作る。作り置きを詰めるともっと早い。
よって、ごらんのとおりだいたい卵焼きが入って3品というのが定番。
ここ2か月えらく体調不良があって、母親が惣菜を作ったり、時にはお弁当を作っていてくれてたのだが、
その品数の多いこと多いこと。わざわざ、しているのではなく、本当に毎日この多さをやっているのだからすごいなあ、
と思うのでした。
十八番というか、うちのおっちゃんが大好きだから作る。
先日、大阪で話題の?中華のお店にいったが、麻婆豆腐にしろなんにしろ、わたしが作った方が、
美味しいやんと思った。いや、ほんと、んまいんだ。
豆板醤は塩味が強くそして表面的な辛さにだけなってしまうので、味の深みを出すために、味醂or砂糖も大事にしよう。
醤油はわたしは入れないなあ。豆鼓・花椒はマストで。
これは、カンパチのしゃぶしゃぶしたときだね。
こうゆうものがおいしくなった季節。
特性ダレをかけていただく。
自分一人だけだと、こうゆうごはんになる。シイタケステーキ(チーズ乗せ)、浅漬けサラダ。
土井善晴センセがテレビで酸辣湯作ってはったので、わたしも、胡瓜の皮を剥いて、
他はあるもので作る。酸っぱく辛いものの夏はおいしいね。
料理めんどくさい!時の定番が、パリ麺!
休日の朝ごはん。
平日の朝ごはん
平日の朝ごはん。コロッケサンド(これは母がパンから作ってくれた。)
最近、Instagramで10品以上もあるような豪華な朝ごはんは流行っているが、あんなん毎日食うてたら
飽きひんのやろうか、と嫌味でなく素直に思う。
朝から晩御飯みたいなメインがあったり、晩御飯何を食べているのかが素直に気になる。
フォトジェニックはいいのかもしれないが、できない人がはあれが朝ごはん!と思うと、荷が重いだろうなあ
となんとなく思う。
わたしは一日の三食を通してバランスよく栄養が摂れたらいいのではないかな、と思う。
食べ過ぎた日があれば、その次の日でバランスを取る、毎日のことだから、ある程度肩の荷はおろしておきたい。
わたしはフレンチトーストがそんなに好きでないけど、好きな人がいるので、焼く。
喜んでおる。料理とは手軽に人を喜ばせられて力になるからイイね。
去年の梅シロップで。
今年の梅仕事は梅干し5キロだけにしよう。去年は15キロ。
塩分10%、砂糖10%なのでとってもおいしいのである。ふふふ!
みるっこが来た。うれしいなあ。歴代4台の珈琲ミルはオブジェと化す。
もう刃がねあかんなってた。
それでは、また来週あたり!
あ、今年の筍仕事はその時に載せよう。
それではでは、よき週末を!
2017.09.15 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR